ブログの広告、アフィリエイト以外にも種類があります!

アドセンスページイメージ

ブログ収入は欲しいけどアフィリエイトや嫌だ!趣味のブログだから商品の紹介とかはしたくない!

そんな方でも自然と収入を得る方法が「Google Adsense」です。←読めませんよね(笑)

改めまして「グーグル アドセンス」です!

グーグル アドセンスとは

グーグル アドセンスとは、Googleが提供しているクリック報酬型の広告サービスサイトに貼った広告がクリックされると報酬が発生するシステムです。

一応これもアフィリエイトの1つですね!

アフィリエイトとアドセンスの大きな違いはこれ!

アドセンス

  • 広告をクリックしてもらうだけで報酬が得られる

  • 1クリックに対する報酬額が少ない

  • 報酬額は広告の種類により決められ一定額(1クリック10円など)

  • 広告感が強くクリック率は比較的低め

  • サイドバーや記事下など固定の位置に掲載するだけなので、貼った後は放置でOK。

アフィリエイト

  • 広告のクリックからサイトにアクセスしてもらい商品を購入されれば報酬が得られる。

  • 1回の購入に対する報酬額が大きい

  • 報酬額は購入された商品の金額により変わってくる(例:購入金額の10%など)

  • あまり広告感がなくクリック率は比較的高め

  • サイドバーや記事下に貼るだけではなかなかクリックされないため、記事中に上手くなじませる工夫が必要。

  • アドセンスのいいいところはクリック率が上がるよう工夫されているところ!
    タグさえ生成すればあとはアドセンス側がページ内の単語を読み込み、そのページに合った広告を勝手に表示してくれます。

    ページにマッチした広告が表示されることでページに馴染み、違和感のない広告となりクリックがされやすくなるのです!

    アドセンスで気を付けたいこと

    アドセンスページイメージ

    広告をクリックするだけで報酬が支払われる
    それだけを考え自身で広告をクリックして報酬を増やそうと思う方も出てくるかと思います。

    ですがアドセンスはそんな不正を防ぐため、クリックしたユーザーのIPアドレスやいつの時間帯にどこからクリックしたかを事細かに記録し解析しているんだそう。

    たとえば広告クリックを定期的に行ったりアドセンスが掲載されたページの更新を繰り返すなど、禁止されている行為を行うと実際にアカウントを停止されてしまいます。

    またネット上の情報によると、一度停止されたアカウントの復活は不可能と言われているほど厳しいものです。

    もちろん当サイトではそんなやり方はおススメしません。アドセンスを始める方は、健全に慎重に!
    アドセンスの広告を掲載したあとは間違っても自らクリックをしてしまわないように注意しましょう。

    このページの先頭へ