メルカリの相場、実は◯◯円だった?

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加

フリー素材

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート

メルカリで稼ぐ人。それは…
安く多くを稼ぐ人!

メルカリで売れない人は、一つの商品で多くお金を稼ごうとします。

これではなかなか売れない。

商品の値段、基本は?

商品に値段を付ける時は…

  1. 送料を引いた利益を考える
  2. 購入者目線で考える
  3. 相場以下で考える

この3つが大事!

1.送料を引いた利益を考える

出品前には送料を確認する!
これは基本中の基本ですよね♪

送料込みでも、着払でも、必ず送料を下調べします!

え、着払いでも??

2.購入者目線で考える

値段の決定権があるのは購入者側!
出品者ではないのです。

だって、お金を支払うのは購入者でしょう?

「決定権は相手側にある」
これを覚えておきましょう♪

「物が売れる時」
それはどんな時かご存知ですか?

実は…
『買う側の感じた価値に、売る側の値段が一致した時』です!

購入者さん側が「このくらいなら、まあ払ってもいいか。」と思える値段付け。
これがすっごく大事です!

3.相場以下で考える

メルカリにも価格競争はあります!

相場より、少し安く出品すると売れるようになりますね♪

でも、相場ってどう調べたらいいんか…
と、いうことで(笑)次!

<PR>

・メルカリでの出品や取引が面倒になってきた。
・高く売れなくて困ってる。

↑こんな方には『BUY王(バイキング) 』での買取がオススメです!!

値段の相場、調べ方!

あります!!
が、長くなるのでざっくり書きます(笑)

  1. 出品したい商品の特徴を考える
    (例:ガウチョパンツ)
  2. メルカリの検索画面を開く
  3. キーワードを入力し[売り切れ]で検索する
    (例:ガウチョパンツと入力)
  4. 表示された検索結果の、上位10件の金額を足し算する
    (例:合計が15,500円だったとします)
  5. 4の合計を、数字の10で割り算する
    (例:15,500÷10)
  6. 5で出た数字が、出品したい商品の相場です!
    (例:1,550円)

値引き交渉、対策はある?

メルカリは、値引きが付き物。
出品=値引き交渉です(笑)

だから…

値引き金額をプラスしよう!

出品時に「この商品は100円値下げしよう」と決めておくのです(笑)

例えば、900円の商品で…
100円値下げする予定なら、初めから1000円で出品しておくのです!!

(注意)値下げを断ると、購入されない事も。

できれば、出品の時点で値下げのできる値段で出品をしましょう♪

  • 値下げ交渉されたくない
  • もっと高く売りたい

そんな方には、ネットで買取査定 することをオススメします!

送料込み?着払い?どっちにしよう…

まずは、送料を引くとどのくらい利益が残るのかを考えてみましょう。

    例:スニーカーの場合

    スニーカーの送料が、最も遠方で700円の送料だったとします。

    これを2000円で出品すると…

    ◆送料込みで売れたら
    手元に残るお金は、送料を引いた1300円

    ◆着払いで売れたら
    値段を付けた2,000円がそのまま利益となります!

でも、購入者側からすれば…

◆送料込みで購入されたら
支払う金額は2000円!

◆着払いで購入されたら
商品2,000円+送料700円=2,700円となってしまうのです。

やはり、購入者目線で考えると「送料込み」の方が売れやすいという事が分かります!

しかし!!↓例外も

着払いでも売れる方法があった!

実は、「送料込み」でなくても売れるカテゴリーがあります!

着払いでも普通に売れる!
そんな商品もあります♪

例えば『家具や家電』などですね。
これらは「着払い」でも売れる商品です!

家具や家電が「着払い」でも売れる理由は…

すでに商品のほとんどが着払いでの出品されているため!!

※家具や家電のカテゴリーを「売り切れ」で絞り込んでみてみるとよーく分かります(笑)

「着払い」であっても、普通に売れています♪

メルカリで高く売れる物

メルカリで高く売れる物

もっとメルカリで稼ぐ方法

もっとメルカリで稼ぐ方法

メルカリの売れる時間帯

メルカリの売れる時間帯

携帯代を安くする方法

携帯代を安くする方法

< Let's share! >

シェアしていただきありがとうございますm(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート

最新情報はFacebookで♪

メルカリ 売る コツ

どうでもいい投稿もありますが(笑)
ぜひフォローしてくださいね♪⇒Facebook
友達リクエスト大歓迎です!!

あ、新着情報だけでいい。って方はフェイスブックページで(笑)

\いいね!でノウハウをGet!!/

頑張る主婦のコツコツお得情報

メニュー目次へ